予約の仕方

予約は「初診の方へ」の頁をお読み後に診療時間内に下記にお電話ください

03-6260-9863 
不具合時は下記を使用ください
緊急:03-6874-6127

 医院情報

飯田橋駅東口より徒歩0分
内科・心療内科・精神科

医院名等
飯田橋東口内科心療内科診療所
飯田橋東口診療所(正式略称)
医療機関コード 0134833
院長
下平 智史
住所
〒102-0072
東京都千代田区飯田橋4-9-9
第七田中ビル8階
診療科目等
内科・心療内科・精神科
小学生以上を対象にしています。
自立支援使用可能
障害者手帳・年金記載可能
生活保護対応
連絡先
03-6260-9863
緊急時:03-6874-6127
業者用、電話診療用、質問用:1@iidabashi-shinryounaika.jp
補足
精神保健指定医
内科認定医
心療内科専門医・指導医
社会医学専門医・指導医
千代田区医師会員
東京大学心療内科関連病院
適格請求書発行業者登録番号:
T9810091555803

医師募集

非常勤医師募集(精神科特に児童精神科歓迎 )

通勤に便利な飯田橋で、穏やかに楽しく働いて頂ける医師を募集します。ごくごく一般的な診療所かと思いますので、平均的なガイドライン通りに治療してくださる方にお願いしたく思います。

発達障害やその二次性障害に興味のある先生にご勤務いただき、当院のレベルアップにも繋げていきたいと考えています。基本的には患者さんの希望に沿って、医療の中ではありますが寄り添って治療をしていただける方に来ていただきたいと思っております。予約制にするか再診自由にするか時間帯によって決めるかは、先生と相談して決めていきたいと思っております。金曜日を中心に毎週来てくれる方(学会等をのぞく)を募集しています


発達の検査はASRS,AQ,CAARSCONNERSがメインですが、ガイドラインを参考にSCTやバウムも用意し心理士が読影ができます。WAIS、WISCも稼働していますMSPAなどは研修を申し込んでいますがコロナの関係で取得できていない状況です。発達の検査はガイドラインに沿って、発達の問診から、発達知能の検査、除外診断の採血やバウムテストなどしっかり指示を出していただき多面的評価をしたく思います。今後MSPAなども行っていく予定なので協力をお願いし、しっかりとした検査体制を構築していきたいと思っております。もちろん慣れていない方には説明します。投薬に関しては、コンサータはしっかりとしたADHDの面接や心理結果が出る方にお出ししており、他の薬は基本的には患者さんのメリットに医学的になるのであればお出ししています。診断書なども積極的に記載して紹介状や自立や手帳や年金の書類も患者さんに役立つように援助していただくことを希望します。年金の書類は3級は基本的にはある程度の期間、働けない方、2級は入院などを必要とし、改善が乏しい方を対象としています。

 こういったことに興味をお持ちの先生方においては面白く幅が広い診察ができると思います。ただ、今まで他の病院や診療所で色々と問題が発生してしまう先生は理由に関わらずお断りしています。ヒートアップしない方を好みます。カウンセリング以外は保険診療内の治療でご対応をお願いします。何をアドバイスしたら5-15分の時間で患者さんの改善に繋がるのかということを考えていただきたいとおもいます。


さらなる検査は近くの大病院(逓信やJCHO)で可能です。メディカルスキャニングでMRやCTや骨密度の検査も可能です。

外勤先ですので報酬も大事かともいますが、院長も受付の人も楽しく穏やかに仕事をし患者さんのお役に立ちたいと思っております。またWinWinの関係が大事であり、お人柄重視で採用を考えておりますので、賛同いただける方はぜひ一緒にお仕事をしましょう。(小さな診療所ですので行きわたらない点が多いのはご承知おきください。私たちと先生共に成長させていただき、良い診療所を作っていきたいと思います。)

報酬:歩合でもよいですが、固定の方は下記にしています。
AM,PM~18時:12000円/時、 18時~20時:13000円/時
月平均の1日当たりの精神療法数が40件を超えた場合1件につき1500円お支払いいたします。

違法なことはお願いしませんし、禁止しています。


履歴書(勤務可能曜日を必ず書いてください。犯罪や保険医療の停止などの処分がある人は記載ください)をメールもしくは郵送でお願いします。1@iidabashi-shinryounaika.jp 勤務開始は曜日によります。当院に直接メールにて申し込んでいただいた方を優先しております。私も東大病院の時に夜診のクリニックに行き始めてから学生や社会人をそこで見れるようになって、私も患者もとても楽になりました。そういった自分内での病診連携ができる先生も大歓迎ですうまく当院を使ってください。HPから直接申し込み継続勤務してくれた方に報奨金(10万円)がでます。履歴の情報は個人情報として管理して、診療所の運営管理営業以外の使用は行いません。

常勤医師募集(心療内科医)

通勤に便利な飯田橋で、穏やかに楽しく働いて頂ける医師を募集します。ごくごく一般的な診療所かと思いますので、平均的なガイドライン通りに治療してくださる方にお願いしたく思います。

発達障害やその二次性障害、摂食障害や働く人のメンタルヘルスに興味のある先生にご勤務いただき、一緒に研鑽を積んでいってくださる方を募集します。基本的には私がある程度指導できると思いますので若手の先生も可能です

当院のレベルアップにも繋げていきたいと考えています。基本的には患者さんの希望に沿って、医療の中ではありますが寄り添って治療をしていただける方に来ていただきたいと思っております。

発達の検査はASRS,AQ,CAARSCONNERSがメインですが、ガイドラインを参考にSCTやバウムも用意し心理士が読影ができます。WAIS、WISCも稼働していますMSPAなどは研修を申し込んでいますがコロナの関係で取得できていない状況です。発達の検査はガイドラインに沿って、発達の問診から、発達知能の検査、除外診断の採血やバウムテストなどしっかり指示を出していただき多面的評価をしたく思います(最初は私や心理士と一緒に評価しましょう)。今後MSPAなども行っていく予定なので協力をお願いし、しっかりとした検査体制を構築していきたいと思っております。もちろん慣れていない方には説明します。投薬に関しては、コンサータはしっかりとしたADHDの面接や心理結果が出る方にお出ししており、他の薬は基本的には患者さんのメリットに医学的になるのであればお出ししています。診断書なども積極的に記載して紹介状や自立や手帳や年金の書類も患者さんに役立つように援助していただくことを希望します。年金の書類は基本的にはある程度の期間、働けない方を対象としています。


摂食障害は低栄養の方の食事記録からの食事指導の仕方、摂食障害の思考との戦い方などの指導、学校などの生活環境の調整から体重別の行動療法などの治療を方法を確立し、発達傾向や気分障害が複雑になった疾患であっても対応できるようになっております。過食に関しても過食もメカニズムからその人のあった治療の方法をお伝えしていけると思っております。ご家族へのカウンセリング(心理教育)も定型的なものがあり援助をうまく引き出せるようになっています。


はたく人のメンタルヘルスは、休職者にたいするリワーク(ショートケア)をおこない疾患教育をしっかりして、カウンセリングも必要に応じて行うことができるようになっています。EAPのベテラン職員もいます。薬を出して休ませるだけではない、休職者の立場に立って学ぶべきものを身に付けられ再発を予防できる診療所をめざしております。

 私なりに大学の外来や、一般的な診療所ではできない対応ができるクリニックを目指しておりまして、リワークから摂食障害の親のカウンセリングまでと様々なアプローチがあり心理テストも多岐にわたって可能であり、私が今まで働いたことのあるどこのところよりも手が届くようになっております。

こういったことに興味をお持ちの先生方においては面白く幅が広い診察ができるようになり、患者さんの行動改善を興味深くみていけると思います。ただ、今まで他の病院や診療所で色々と問題が発生してしまう先生は理由に関わらずお断りしています。ヒートアップしない方を好みます。カウンセリング以外は保険診療内の治療でご対応をお願いします。何をアドバイスしたら5-15分の時間で患者さんの改善に繋がるのかということを考えていただきたいとおもいます。

さらなる検査は近くの大病院(逓信やJCHO)で可能です。メディカルスキャニングでMRやCTや骨密度の検査も可能です。違法なことはお願いしませんし、禁止しています。

外勤先ですので報酬も大事かともいますが、院長も受付の人も楽しく穏やかに仕事をし患者さんのお役に立ちたいと思っております。またWinWinの関係が大事であり、お人柄重視で採用を考えておりますので、賛同いただける方はぜひ一緒にお仕事をしましょう。(小さな診療所ですので行きわたらない点が多いのはご承知おきください。私たちと先生共に成長させていただき、良い診療所を作っていきたいと思います。)

やる気のある方は常勤非常勤にかかわらず募集しております。ぜひご応募ください。

報酬:1300~1500万ぐらいを想定しています。勤務時間は要相談。日中のみも可能です。月平均の1日当たりの精神療法数が40件を超えた場合1件につき歩合をお支払いいたします。将来的な開業準備のためや心療内科医としての技術習得が目的なかたも歓迎します。


履歴書(勤務可能曜日を必ず書いてください。犯罪や保険医療の停止などの処分がある人は記載ください)をメールもしくは郵送でお願いします。1@iidabashi-shinryounaika.jp 勤務開始は曜日によります。当院に直接メールにて申し込んでいただいた方を優先しております。私も東大病院の時に夜診のクリニックに行き始めてから学生や社会人をそこで見れるようになって、私も患者もとても楽になりました。そういった自分内での病診連携ができる先生も大歓迎ですうまく当院を使ってください。HPから直接申し込んでくれた方には契約時に報奨金(10万円、年ごと勤務継続時に昇給)がでます。履歴の情報は個人情報として管理して、診療所の運営管理営業以外の使用は行いません。

医師募集(皮膚科専門医)

通勤に便利な飯田橋で、穏やかに働いて頂ける医師を募集します。ごくごく一般的な診療所かと思いますので、平均的なガイドライン通りに治療してくださる方にお願いしたく思います。

皮膚科の専門医(専門医取得予定)の先生を募集しておりますが、当院の設備は凍結療法・真菌検査(外注)ぐらいは用意しますが、あとは院外処方で対応いただくことになります。手術などはないですが、検体はSRLに出すことができ、真菌などの検査もできます。当院営業時間で非常勤の先生をきぼうしています。

私も専門ではないのである程度の小物の物品は先生がご希望のように揃えたいと思います。

さらなる検査は近くの大病院(逓信やJCHO)で可能ですし先生の病院に紹介もかまいません。メディカルスキャニングでMRやCTや骨密度の検査も可能です。違法なことはお願いしませんし、禁止しています。男性医の女性への下着を取っての診察にはスタッフが横につきます。さらなる検査は近くの大病院(逓信やJCHO)で可能です。

外勤先ですので報酬も大事だと思いますが、院長も受付の人も楽しく穏やかに仕事をし患者さんのお役に立ちたいと思っております。またWinWinの関係が大事であり、お人柄重視で採用を考えておりますので、賛同いただける方はぜひ一緒にお仕事をしましょう。(小さな診療所ですので行きわたらない点が多いのはご承知おきください。私たちと先生共に成長させていただき、良い診療所を作っていきたいと思います。)

報酬:歩合でもよいですが、固定の方は下記にしています。
9-12時、14~18時:12000円/時、 18~20時:13000円/時


履歴書(勤務可能曜日を必ず書いてください。犯罪や保険医療の停止などの処分がある人は記載ください)をメールもしくは郵送でお願いします。1@iidabashi-shinryounaika.jp 私も東大病院の時に夜診のクリニックに行き始めてから学生や社会人をそこで見れるようになって、私も患者もとても楽になりました。そういった自分内での病診連携ができる先生も大歓迎ですうまく当院を使ってください。HPから直接申し込んでくれた方には契約時に報奨金(10万円)がでます。履歴の情報は個人情報として管理して、診療所の運営管理営業以外の使用は行いません。

以下工事中です

休職復職のケアに関してはショートケアのリワークでしっかり見ますので理想的な復帰の援助ができると思います。患者さんは同じうつや適応障害でも十人十色です。その人その人で働ける限界は異なります。その人に合った休職をしっかり行っていただき、しっかりと復職に至ることができるよう援助してください。休職中は1/週診察を行い生活リズム表など見ながらアドバイスをお願いします。


 報酬はある程度の固定給に歩合を足し合わせたものに統一しています。私が長く他診療所で満足して働いていた金額ですので、ある程度満足できる金額であると思います。履歴書をお送りいただいた先生にはお伝えします。また、患者さんが多くなりましたら儲けの40%以上は当院では取りませんので別途お渡します。数年後の開業時などは自身のクリニックにご紹介していただくことは構いません。現在の勤務先の病院や大学から土曜日や夜間の先生の時間帯に自己紹介してくださる方も歓迎いたしますが、再診の診察時間は最大10分程度を想定しております。(入院や込み入った相談は勤務終了時間まで待っていただき、そのあとで見てくださると他の患者さんや先生も診療がやりやすいのではないかと思われます。)保険医療は患者さん一人当たりの平均医療費を厚生局に見られていますし、患者さんのことも考えて一人の医療費が多くならないようにしてください。

不眠、ギャンブルなどの依存以外で半年以上診察を続けると思われる希望者には自立支援を記載していただいております。手帳に関しては基本的には当院で半年治療をしたにもかかわらず、障害枠などで働く必要がある人には記載しています。年金に関しては1.5年治療するも改善乏しく生活保護の人と同じ、もしくは満たないぐらいしか稼ぐことができない人が対象です。2級は入院しても改善が乏しいもしくは繰り返す入院が必要な方のみです。他院でもらっている人は継続しています。診断書の作成は多いですがその分の歩合もつきます。

診療は保険診療のみにさせていただいておりますので、保険がきかない化粧品やビタミン剤以外で行っていく方針です。保健医療費も高額になると、査察が入りますので多くとりすぎないように健全で友人などの受診も勧められるような対応でお願いします。


 患者さんから無理難題や誹謗中傷を受けることもありますが、一緒に泣きながらどうしたら発生しない、巻き込まれないのかを一緒に考えていきましょう。診療所としても必要に応じて理事会等をふくめて対応します。

 報酬は少しの固定給に歩合を足し合わせたものに統一しています。私が長く他診療所で満足して働いていた金額で、患者さんが少ない時は少なく、多い時は多くもらえるので、ある程度満足できる金額であると思います。平均して先生が真面目に取り組んでくだされば立地や時間を需要に合わせれば他の外勤先より少しいいねというぐらいです。履歴書をお送りいただいた先生には金額をお伝えしております。また、患者さんが多くなりましたら儲けの40%以上は当院では取りませんので別途追加でお渡します。数年後の開業時などは自身のクリニックにご紹介していただくことは構いません。現在の勤務先の病院や大学から土曜日や夜間の先生の当院の勤務時間帯に自己紹介してくださる方も歓迎いたしますが、再診の時間は最大10分程度を想定しております。(入院や込み入った相談は勤務終了時間まで待っていただき、そのあとで見てくださると他の患者さんや先生も診療がやりやすいのではないかと思われます。)